• News
  • ワーケイターズの使い方を詳しく紹介! / チャレンジャー編
CATEGORY News
2020年7月19日

ワーケイターズの使い方を詳しく紹介! / チャレンジャー編

workators(ワーケイターズ)は、世界各地で生まれた「新しい事業に挑戦するチャレンジャー」を広く紹介し応援するポータルサイトです

読者は、それぞれの立場に応じて

①アイデアを発見する『チャレンジャー』
②アイデアを一緒に作る仲間『チームメンバー』
③アイデアを買って支援する購入者『サポーター』

といったプレイヤーに分類されます。

今回は、チャレンジャーがワーケイターズを活用して起業・副業に挑戦する方法を詳しくご紹介します。

①先輩チャレンジャーの記事を読む!


workatorsトップページ

ワーケイターズでは、全国で起業・副業への挑戦を続けるチャレンジャーを紹介しています。取り組み内容、なぜ取り組んでいるか、何に困っているか、チャレンジャーのプロフィールなどを取材して掲載していますので、様々なプロジェクトを読んで、ご自身のアイデアを温めてみてください。

②他チャレンジャーの声を聞いてみる!


興味のあるプロジェクトが見つかったら、チャレンジャーに連絡を取ることも可能です。記事中に「triven(トリブン) から申し込む!」というボタンがありますので、こちらをクリックしてください。

↑参加申請のボタン↑

クリックすると、triven(トリブン)というサイトに遷移します。、誰でも気軽にチームメンバーになれる「オープン募集枠」がありますのでクリックしてください。

募集枠ごとに申し込みを受け付けています
Tips!

初回のご利用時に「ログイン」が求められますので、メールアドレスもしくはGoogleアカウントで登録をお願いします。

ログインして参加ボタンを押すと、チャレンジャーとのチャットページが立ち上がります。指示された内容に従って、皆さんのことを教えてください。メッセージがチャレンジャーへ届きます。

まずは、このチャットで気になる事やプロジェクトの状況など、色々と質問してみてください!

Tips!

皆さんが参加を申請したプロジェクトと、上記のチャットページはいつでも「マイページ」からご確認いただけます。(「マイページ」→「あなたがチームメンバー」→「参加申請したプロジェクト一覧」)

③自分もtrivenを始めてみる!

さて、今度はいよいよ自分も「チャレンジャー」になってみましょう。先ほどご覧いただいた「triven(トリブン)」というサイトが、あなたの起業・副業の始まりの場所となります。早速、「プロジェクトをつくる」をクリックしてみましょう。

すると、プロジェクト登録のナビゲーションがスタートします。表示された項目に従って、ぽちぽちとあなたのアイデアを入力して行ってください。所要時間は、わずか5分程度!

入力が完了し、審査を通過するとあなたのプロジェクトの掲載がスタートし、『一緒に取り組むチームメンバー』『あなたのアイデアを買いたいサポーター』をすぐに集められます。

こんなに気軽なクラウドファンディング、今までありましたか?

④チームメンバーとプロジェクトを進める!

参加確定者限定のチャットページ

さて、ここからどんな風にプロジェクトが進んでいくのかは、あなたとチームメンバー次第!trivenにはコミュニケーション機能が搭載されていますので、支援者をどんどん増やし、あなたの起業・副業達成までの道を歩んで行ってください!

只今、新規の『チャレンジャー』募集は受付けておりません。


近日中にβ版クローズドユーザーテストを実施予定ですので、先行情報をご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡ください!

関連する記事