2020年7月22日
エンターテイメント

レトロな雰囲気漂う街で、古くも新しい「地域ブランド」を開発しませんか?

  • エンターテイメント
  • レトロな雰囲気漂う街で、古くも新しい「地域ブランド」を開発しませんか?

豊岡劇場は、1927年から続く豊岡市市街地にある映画館です。長年、市民に愛されながら、2012年に一度閉館しましたが、その後2014年に有)石橋設計の元で復活を果たしました。

映画は、世界中の文化やエンターテイメントを地域の人々に届けることができます。但馬地域唯一の映画館として、そしてその映画文化の灯火を絶やさないように営業を続けています。

チャレンジャー

Company:豊岡劇場(有限会社 石橋設計)

Challenger:石橋 秀彦 さん

Place:兵庫県豊岡市

  

取り組みの背景

代表の石橋さんは1969年生まれ。地元豊岡市の中学校を卒業し、豊岡劇場で見た映画に魅了され、「監督になりたい!」と北アイルランドへ留学。その後芸術家への道を志向し、美術大学で学びました。20世紀末に日本に帰国し、地元に戻り不動産業をしながら、豊岡劇場の再生を試みています。

募集
こんな方におすすめです
こんな方におすすめです
レトロな街を保全したい!
・観光に「映画館立ち寄り」を組み込み
・ブランド開発プロジェクトの立ち上げ ほか
triven